FC2ブログ

tamasiki’s hobby diary

tamasiki(元・暁の卵大佐)のブログ。 遊戯王メインです。カード考察も行っているので横のカテゴリーから探してみて下さい。20000アクセス感謝!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年度下半期環境予想

どう考えても遅すぎですね。


自由に書きたいと思います。

・《E・HERO エアーマン》の支配
これによって下級モンスターATK1800以下の生存率が低くなりました。《ハイドロゲドン》も暴落です。
また、永続魔法、永続罠の生存率も低くなり、制限改定もあわせて、ロック系統カード、デッキは大打撃を受けました。

・《冥府の使者ゴーズ》の登場
強力な奇襲能力を持つ最上級モンスター。これからはがら空きの状態でも慎重にならなくてはなりません。《E・HERO エアーマン》もあわせて、モンスターの高攻撃力化が進みました。

・コンボデッキの救世主《封印の黄金櫃》
万能サーチカード《封印の黄金櫃》の登場により、以前よりキーカードを集めやすくなりました。コンボデッキにはもはや必要不可欠だと思います。
スタンダードのようなデッキにも、《天使の施し》のようなドローカードをサーチすると、デュエルを有利に進められます。
また、キメラ1キルは《未来融合-フューチャー・フュージョン》の制限によって弱体化したかのようにも思われましたが、《封印の黄金櫃》によって、弱体化はほとんどありません。

後々追加予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sokotomo.blog48.fc2.com/tb.php/114-68ec83e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。