FC2ブログ

tamasiki’s hobby diary

tamasiki(元・暁の卵大佐)のブログ。 遊戯王メインです。カード考察も行っているので横のカテゴリーから探してみて下さい。20000アクセス感謝!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CYBERNETIC REVOLUTION

CYBERNETIC REVOLUTION の考察。(過去の文章から(ry)

サイバー・ドラゴン
今の時期、おそらく第4期最高の人気があるモンスターだ。
アニメでもカイザー亮が使うため、低年齢の人にも人気があり、それでいてかなり強い。なので手に入れるのは結構苦労すると思う。(筆者は一枚も持っていない。OTL)まず、このカードはよく融合されているが、融合しなくても強いのだ。相手のモンスターの数よりこちらが少ない場合、手札からこのカードを特殊召喚することができる。と言う効果は完全にギガサイバーを上回っている。あわれギガ様。(ぉぃ
特殊召喚なので手札からまだ通常召喚できるのだ。それでいて攻撃力2100。あわれ1900通常モン。
そしてこのカードはサイバー・ドラゴン系の基本形で、サイバー・ツイン、サイバー・エンド、レーザー、バリアドラゴンにまで融合、または進化できる。
エンド、ツインについては次項に。

サイバー・ツイン・ドラゴン、サイバー・エンド・ドラゴン
こちらもかなり強い。ツインは攻2800の二回攻撃、エンドは攻4000の貫通能力。
しかもこれらのカードは融合召喚以外の方法でも召喚できる。
ツインドラゴンは開闢が流行っているとき、開闢の除外効果発動→突然変異でツインドラゴンに→二回攻撃
と言うコンボがかなり流行った。
エンドドラゴンの方はメタル・リフレクト・スライムからの突然変異で召喚したり、デビルフランケンから出したり。あ、これはツインの方にもいえるな。
他にも融合呪印生物から出したり、1ターンキルデッキが編み出されたりする。
とにかく手に入れたら召喚出来なくても融合デッキに入れておくことをオススメする。相手のデビルフランケンを奪って召喚できるかもしれないからだ。
でも、記憶破壊者がいるか。まぁ、あんま出てこなさそうだけど。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sokotomo.blog48.fc2.com/tb.php/6-d62de7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。